背中の産毛って本当にやっかいですよね

私は小さい頃から体毛が濃いです。

小学生高学年から気になっていました。

1番気になっていたのは、背中の産毛です。

母親が私の背中を見ていつも、産毛がひどいと嘆いていました。

だからと言って背中なんて自分では処理できません。

カミソリで処理すると危ないし、見えないし、変になるに決まってます。

本当は産毛の脱毛サロンに行きたかったのですがお金がありません。

そこで私がやっていた産毛の処理の仕方は、ガムテープです。

ガムテープで背中の産毛を取ってしまうのです。

最初にやりだしたのは母親なのですが、ガムテープで背中の毛をとるのを勧めてきたのです。

勧められた時、最初は絶対に嫌だと断りました。

だって、絶対に痛いじゃないですか。

ガムテープで一気に剥がしてしまうなんて、想像しただけでも痛いです。

でも、何度考えてもその方法以外、やりようがないと思えたのです。

なので、一度だけやってみることにしたのです。

自分ではできないので、母親にお願いしました。

快く引き受けてくれて、いざガムテープを貼られました。

はがす時は言ってねと言いかけた瞬間びりっとめくられました。

私はびっくりして飛び上がりました。

しかし、思った以上に痛くありませんでした。

剥がしたガムテープを見せてもらうと、ぎっしりと産毛が付いていたのです。

鏡で背中を確認してみると、剥がした部分はツルツルになっていました。

私はすごく嬉しくて、それ以来背中の産毛はガムテープで処理するようにしています。

この方法を勧めてくれた母親には感謝しています。